全身浴ダイエットの口コミ&効果を徹底検証!!

全身浴ダイエットの概要

 

全身浴ダイエットとは、40℃くらいまでのお湯に肩まで5〜10分浸かると言う方法で、肩までどっぷり湯船に浸かります。

 

温熱、水圧、浮力の効果を最大限に活かすことができるダイエット法になります。

 

 

 

全身浴ダイエットの効果

 

全身浴ダイエットのメリットは、水圧で心臓のポンプ機能が刺激されることから、血流が良くなってダイエット効果を得られやすいてところです。

 

消費カロリーが高いのもメリットで、40度のお湯に10分浸かったとすると、消費カロリーは約40kcalにもなります。

 

これはウォーキング10分くらいに相当します。

 

また、全身浴ダイエットの場合、短時間で済む気軽さがあり、水圧がかかるので短時間で血行促進が可能になります。

 

浮力で筋肉がほぐれやすいので、むくみ解消にも効果があります。

 

利尿ホルモンの分泌が増えやすいので、老廃物が排出されやすいメリットがあります。

 

全身浴ダイエットのデメリットは、血液循環が急激によくなることで心臓に負担がかかってしまところです。

 

お年寄りや高血圧の人、心臓に持病がある人、熱いお湯が苦手な人などは、できません。

 

場合によっては疲れる場合もあります。

 

 

 

全身浴ダイエットの口コミ

 

口コミ1 30代女性

 

 

高温反復入浴法で全身浴ダイエットを実践しています。

 

代謝が落ちていると感じていたので、300kcalも消費できるというのが気に入っています。

 

天候の良い日は、ジョギングをするのですが、雨の日などは全身浴ダイエットに切り替えています。

 

自分には合っているのか、肌の調子も良く代謝がアップしたと感じています。

 


 

口コミ2 40代女性

 

 

以前は半身浴をしていたのですが、寒い冬場は特に肩が冷えて風邪を引いたこともありました。

 

全身浴ダイエットは、自宅で道具も使わずに気軽にできるのでお勧めです。

 

私はのぼせやすいので、高温反復入浴法はやらずに音楽を聴きながら入浴しています。

 

かなりカロリー消費ができるということで、期待しています。

 


 

口コミ3 20代女性

 

 

毎日長時間、お風呂に入ると肌荒れすると聞いたので全身浴ダイエットは週に2回だけやっています。

 

時々、高温のお風呂に入ると細胞が活性化されて免疫力もアップするそうです。

 

しなびたレタスをお湯に入れるとシャキッとするのと同じような原理みたいです。

 

本当は筋力を使う運動が良いと思うのですが、運動したくない日は全身浴ダイエットをしています。

 


 

口コミ4 30代女性

 

 

自分は全身浴ダイエットは向いていないと感じました。

 

10分も高温のお風呂に入っていたら、のぼせて具合が悪くなってしまいました。

 

そういえば、温泉に行っても自分はすぐに出てしまうのですが、友人は2時間くらい入浴していたのを思い出しました。

 

全身浴ダイエットは、長風呂でものぼせないタイプの人にオススメだと感じました。

 


 

口コミ5 40代女性

 

 

全身浴ダイエットはやりましたけど、やり方が悪かったのか痩せませんでした。

 

どこか微妙にやり方が間違っていて、効果がなくなってしまうのでしょうか?

 

あと、これって本当に痩せる方法なの??

 


 

今度こそ本当に痩せたい

効率よくダイエットが出きる方法が知りたい

そのような方は、こちらの痩せる方法をお勧めします。

当サイト管理人が本当にお勧めするダイエットランキングです

当サイトお勧めダイエットランキングはこちらから